昭和!漫画で編む『絵を見て編むギャルのセーター』

最初に買った編み物本はなんですか

あなたが

最初に手にした編み物本は何でしょうか?

あみぐるみ

小物

着るもの

毛糸だま

素敵にハンドメイド

いろいろありますね。

最初に買った本は想い出深いものではないでしょうか?

『絵を見て編むギャルのセーター』

私は 昭和58年1月20日発行 日本ヴォーグ社

『絵を見て編むギャルのセーター』です!

漫画とカラー写真で編みかたが解説。

漫画のストーリーが

イギリス旅行に友達と2人で行った

高校生のヒロインが

アーガイルセーターをに憧れて

帰国後、編み物を始め、

最初はめっちゃカラフルな

ベストを編んで自分で着用。

その後

彼氏用にブルーのセーターを編みます。

この本を読んで中学生でチルデンベスト編みました

この本は

イギリスに興味を持ったという主人公のお話なので

イギリス伝統

チルデン ニット を極太毛糸で

というのが紹介されていて それを編みました。

チルデンってこういう襟ぐりがVになってて襟ぐりシマシマなの。

え、主人公が最初に憧れていたのは

アーガイルでしょって?

アーガイルってこういうの

だいたいは

ひし形がボディ全体にあるとかだと思うのですが…

本にアーガイル ベストも掲載されていたのですが

「こ、これがアーガイル…」

初心者の中学生ですら ひるむデザインで

ひし形が 2個しかない…

それも違う色のひし形が

体の中心に どん、どん、と2個。

そしてひし形をクロスするステッチ用の毛糸も別に必要でした。

縦に並んでいて

「毛糸が余るし…」と思って

それは編みませんでした。

中学生で初のウエア作品はどんな仕上がり?

何しろ

初作品なので

いくら極太とはいえ

後ろ身ごろは途中まで

メリヤス編みが

一段おきにねじりになっていて

針を入れる向きを表、裏で同じにしてたのでしょう。

ほどくの嫌なので

「後ろ身ごろだからいいか」と

途中から普通のメリヤス編みにしました。

そして難関

V襟

今思うと

ちゃんとVの縦目になってかかったと思う。

3目一度とか

ちゃんと拾えてない段があったと思います。

それでも気に入って数年は着てました。

何しろ本にある通りの糸を使ったので

高級糸、暖かい!

ほんとは

最初のカラフルベストと彼氏の青いセーター以外は

全部、編みたかったです。

それくらいお気に入り本でした。

ところで

最初のベストはほとんど新幹線の中で編みました。

旅行の時だったので。

因みに私は外出時、爪が割れたり、ささくれになると

編み物の気が散るので数十年来、爪切りは必ず持ち歩いてます。

爪切り持ち歩いていて人助け

「爪切り持っていない?」と

取引先の社長夫人(役員)に突然言われました。

きちんとお手入れされていても、突然のささくれや、爪の端が割れたり

あるあるです。

もちろん、ポーチに入れていたので

すぐ、お渡しすることが出来ました。

もちろんウエットティッシュで拭いてからです。


まとめ

自分で最初に買った本

それで最初に作った編み物作品

間違いがあっても、結構 愛用してました。

あなたの 思い出の 初購入編み物本、作品はどんなものでしょうか?

今日は そんな思い出に浸って

素敵なハンドメイドライフを過ごしてみてはいかがでしょう^^

読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ハンドウォーマー作り方 編み図 簡単
ハンドウォーマー作り方 編み図 簡単