編み物のお供、バターコーヒー

罪悪感が少ないドリンク、バターコーヒー

編み物してるときの飲み物、間食は悩ましい問題ですね。

我慢してるとストレスだし、

飲食すると罪悪感だし。

そんな時、ふと思い出して私はバターコーヒーに切り替えてみました。

編み物のお供に、バターコーヒー

先週から、編み物のするときに、お供にするドリンク・間食を

バターコーヒーにしてみました。

数年前にも、日清でMCTオイル定期購入して実行していたのですが、

定期購入あるあるで、だんだん商品が飲み切れずたまってきて…。

解約に至る。です。

なぜバターコーヒーか?

以前飲んでいた時も、わり満足感があり

「絶対、甘いおやつに手を出しませんでした~! 」

とはなりませんが 

  • つねにチョコのことで頭がいっぱい
  • 急にみたらし団子の味と食感が脳内に再現される
  • かつ丼が食べたくなる
  • 野菜無しの炭水化物の食事がしたい

ということが

編んでいる最中に浮かんで集中力が途切れるということは

なかったです。

久しぶりにやってみようかな、と思ったのは

ユーチューバーの森翔吾さんのブログで

コンサル生さんからのお便りに

食事を変えたら、良かったという

文章があり、その中の一つがバターコーヒーでした。

それを読んで自分も、再チャレンジして前向きになりたいな、と思ったからです。^^

用意したもの

  • カフェインレス インスタント コーヒー
  • バター(できればグラスフェッド、なければ無塩バター)
  • 日清MCTオイル
  • ラカントS (無くてもいいです)

全部、近所のイオンで買いました。

コーヒーはイオン内のカルディにて購入しました。

MCTオイルのみ コーヒー色

作り方

インスタントコーヒーは1~2杯

お湯250cc

バター10グラム

MCTオイル (適量)

ラカント 小さじ1くらい(甘みが欲しい場合)

これを水筒に入れてシェイクしました。

お湯が熱いと蓋を開けたとき プシュッ!となりますので注意です。

または

マグカップに入れて撹拌機、ブレンダーで混ぜます。

わたしは以前ダイソーで買ったミニ攪拌機で混ぜてました。

バターコーヒーとMCTオイルが入るとこんな色あい。

飲んだ結果は?

あくまで私の場合です。

自分に「バターコーヒーだから満足感があるはず」と

無意識に、言い聞かせているのだと思いますが

お菓子無しでもつらくないです。

編んでいる最中だけでなく

仕事に行っている間も含めての変化です。

自分的には

みずから甘いお菓子を買いに行かなくても

大丈夫な気持ちになりました。

もっとも、職場で異動する方から頂いた

お菓子とかは、家に持ち帰って、家族と分け合って食べてます。

決して無理しないです。

無理はつづかないので。(^_-)-☆

それでも 間食が欲しいな~というときは

2杯目のバターコーヒー。

そして節分のあまりの落花生を食べてました。

関連書籍

メリット・デメリット

デメリット

MCTオイルはお腹が緩くなることがあります。

パッケージに記載の「一日当たりの摂取目安量」を参考にして

最初はそれより少な目で始めるのがお勧めです。

メリット

自分的には満足感があるのでお菓子に手がのびにくくなった。

ただし、あくまで人それぞれと思ます。

こんな人におすすめ

編み物のお供に、お菓子と甘いドリンクで罪悪感がある人に。

ちょっと新しいチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

編み物のお供に、

ついつい、甘いお菓子、甘いドリンクに手が伸びて

罪悪感にさいなまれる、そんなとき

小さなチャレンジでバターコーヒーも試してみては?

決して無理せず、ゆる~くチャレンジのバターコーヒーご紹介でした。

それでは今日も素敵なハンドメイドライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ハンドウォーマー作り方 編み図 簡単
ハンドウォーマー作り方 編み図 簡単