あみぐるみ2,000円以上の人気・売れてる作品、調べ方

売れてる作品はこう調べる

結論から言います。

メルカリで調べます。

あみぐるみ

あみぐるみ2,000円以上さらには10,000円以上は存在するの?

あみぐるみ、習って勉強して

頑張って制作して

各プラットフォームに出品して

自分も他の作家さんも

あまり売れてる様子ないなあ~

あみぐるみ、作るのは楽しいけど

本当に10、000円以上で売れてる人いるの? (泣き)

【答え】

います。

あみぐるみ、1体 1万円以上はいます。

といっても本を出してる

有名作家さんのオークションで転売されてる作品ではありません。

だいたい新作です。

売れてる作品を知るメリット

それを知ってどうするんだ、という方はいらっしゃないと思います。

自分が疑問に思っていること

「どうやったら自分も売れる作品を作れるのか?」

のヒントが

かなり含まれているからです。

  • 撮影する際の背景は何を使ってるか?
  • 組み立ての技法はジョイントか、たたみかがりか、巻きかがりか?
  • 毛糸は1本どりか、2本どりか、違った種類を使用しているのか
  • 売れてる作品のカラーの傾向は?
  • あみぐるみに着せる服は? 簡単服、リボンのみ、既成の人形服か?
  • 服以外の付属品は? ポシェット、帽子、ミニお人形さん?
  • 目玉パーツはプラスチック? 差し目? ボタン目? カラーは?
  • 全体の大きさは?
  • 双子ちゃんにしてセット販売か? 単体か?
  • 同じシリーズを繰り返し制作、はんばいしているのか?
  • 発送方法は箱60サイズか? コンパクトサイズか? 匿名配送か?
  • etc.…

あみぐるみ 人気作品調べ方のコツ

スマホのメルカリアプリを開きます。

メルカリ 検索のコツ

検索窓

自分の作ってるジャンルを入れます。

・がま口

・クマちゃん

・うさぎちゃん

・あみぐるみ

・カエル

・シマエナガ

・フクロウ

・ペンケース

・etc.…

間に空白(スペース)入れて 複合キーワードで調べます。

思いつく限りどんどん試します。

絞り込み

絞り込みをタップします。

※2022年3月27日現在は右上あたりに、絞り込み を押すところがあります。

アプリが更新、アップデートされると位置が変わるかも知れません。

絞り込みを開いたら

下のほうにスクロールすると

販売状況 というのがあります。

タップして

「売り切れ」にチェックいれて「決定」

「完了」

これで出てきたのが

すでに売れた実績のある作品ということです。

数百円のもありますが、1,000円越えのもの、

もっと高いもの

普通に見つかります。

これ、と思う写真をタップして

その作家さんのページに飛ぶと

さらにその作家さんの特徴が分かります。

下のほうにスクロールして

過去作品から調べると

最初は安め、だんだん

値段を上げていったな、とか

クオリティが

がま口なら内袋もつけて

購入者さんからもその点評価されてリピーターもいるな、など

分かります。

自分に足すべき要素が分かる

売れてる作家さん作品と

自分の作品の間に

「自分が足すべきポイント」を見つけたら

これからの指標になります。

こうして、自分の作品の魅力UP方法が分かってから

作った作品が出来たら

いよいよミンネ、minnneなどに出品するのもいいかもしれません。

Googleで過去ブログなどを検索

もし、Google検索で

これ、と思う作家さんの

過去ブログを見つけたら

読んでみると、使っている材料や作り方解説などにたどり着けることもあります。

今、高いハンドメイド講座や、クローズドの講座に入らなくても

かなり有益な情報が知ることができます。

なにより、

「すごい作家さんは気が遠くなるほどの細かい作業楽しんでやってる」と感動しました。

番外編 インスタライブで知る

2022年3月某日のリアルな話です。

2月か3月ごろ、

あみぐるみでクマちゃんを作っていた私は

YouTubeで細部の組み立て方を 相当数検索してました。

その中で

ずば抜けて センスが良い テディベア作家さんを知り、

早速、ご本人の公式LINEに登録。

オンライン講座はすでに募集が終わっていたのですが、

熱心に過去動画や、過去のブログを全読破の勢いで読んでいたところ

「突然ですがインスタライブやります」のお知らせが。

たまたま平日であと30分後に開始時間!

出かける予定を繰り下げて視聴しました。

その中で、

作ると喜ばれる

売れてる

動物の種類

数種類

をお話されておりました。

こういう貴重な情報は、アーカイブには残らないことが多いです。

もし、あなたが

この作家さん、マジで好き

本当にセンスいい!」

と思う作家さんを発見したら、

ぜひ、その方の前メディア(ブログ、YouTube、LINE、インスタ)フォローして

ごくまれに発信される、

あなたにとっての有益な情報、売れてる作品ジャンル、技法、などを

得て、

あなただけの売れる、買ってもらって喜ばれる作品作りのヒントにしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ハンドメイド作品売るなら

minnne、クリーマでしょ、と思いがちですが

メルカリにもすごい作家さんはいらっしゃって

何よりこうして勉強させていただくことができるので、

メルカリに出品されている作家様には感謝です。

メルカリは出品すると閲覧数が

つきやすいので励みにもなりますしね^^

慣れてきたら、minnne、クリーマに出品というのも

いい流れかと思います。

今日も読んでいただきありがとうございました。

それでは、素敵なハンドメイドライフをお過ごしください^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ハンドウォーマー作り方 編み図 簡単
ハンドウォーマー作り方 編み図 簡単