あみぐるみ技能認定講座で 減目の編み目広がり 悩みは解決する?しない?

減目の広がり

こんばんは

あみぐるみ 初心者 吉野詠御(えいみ)です

本日は あみぐるみ技能認定講座 レッスン日でした。

12月に組み立てかけてたおサルさん。

組み立ての続きですが…、

足パーツがなんか編み目が広がって…、

中の綿が編み目から見える( ;∀;)

足パーツ

先生「さあ、足を胴体につけましょう。」

となったとき、

私「いやあああ~ 編みなおしますううううう。」

というわけで おサルさん。 

ウオーリーちゃん。

両足を編みなおしました。

指定のかぎ針のままです。

私「1号 下の かぎ針で編んだらいいですかね。」

先生「いやいや 講座なので 指定の針で。」

( ;∀;) そうですよね~。

それでも

先生に 減目で穴が広がらないように

詳しく詳しく~くわし~く 教えていただきました。

本や

YouTubeなどで

知ってはいても、

どの程度どんな加減で糸を引いたら

編み目が広がらないのか?

おサルさん足
編み目が目立たない編み方

編み方というより手加減、糸加減 です。

まとめ

こういった本やYouTubeでは自分に取り入れきれないことを

得られる

「あみぐるみ技能認定講座」

・インスタで ぱっと見 きれいさが分かる あみぐるみを作りたい

・目の数え方が分からない

などのお悩みのある方 

あみぐるみ技能認定講座 で

成長できるかも…!(^^)!

講座受講の際に必要な書籍はこちらです

私は丸善で買いました

あみぐるみの技法書

にほんブログ村ランキングに参加しております。

いつも応援ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ハンドウォーマー作り方 編み図 簡単
ハンドウォーマー作り方 編み図 簡単